ASK療法Ⓡとは

慢性的な膝の痛みや、長引く腰痛に悩まされている方はいらっしゃいませんか。
「何をやっても改善しない」という方におすすめしたいのが、ASK療法Ⓡです。
今回は、ASK療法Ⓡについてお話します。

ASK療法Ⓡとは

ASK療法Ⓡとは解剖学や運動学生理学に則って辛い痛みの原因を探り、根本的な症状の改善を目指す施術です。
解剖学(Anatomy)、運動生理学(Kinesiologic)、科学(Science)の頭文字を取ってAKSと呼ばれています。
関節→筋→神経の順に痛みの原因を探し、身体本来の機能を取り戻すことで痛みを緩和させます。

ASK療法Ⓡのメリット

ASK療法Ⓡの施術を受けることで、次のようなメリットがあります。

根本的な痛みの改善

解剖学的根拠を用いることで、筋肉のどの部分にコリがあるのかを正確に見つけることができます。
筋肉の表面ではなく内部にアプローチするため、痛みを軽減することが可能です。
さらには関節を本来の可動域にするため、痛みが起こりにくい身体作りができます。

施術の痛みが少ない

筋膜リリースや強い刺激を与えるマッサージとは違い、施術中に痛みを伴わないため体の負担が少ないのも特徴です。
運動生理学的根拠に基づき、筋肉を軽く動かしながら優しく刺激することでコリをほぐす施術を行います。

まとめ

ASK療法Ⓡとは解剖学や運動生理学に則って体をほぐす施術で、痛みの原因を探すことで根本的な改善を目指せます。
施術中の痛みが少なく、身体の負担が少ない施術方法なんです。
『整体ポレポレ』では、ASK療法Ⓡを用いた施術を取り入れています。
「何をやっても痛みが取れない」「慢性的な腰痛が辛い」といった方は、ぜひお気軽にご相談ください。